イーバンク銀行 - 商品のお買い得!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イーバンク銀行

 イーバンク銀行 

お勧め度

★★★★★

運営会社

イーバンク銀行株式会社

資本金

323.1億円

設立

2000年1月14日

普通預金

0.06%

定期預金 

(一口10万円の場合)

1年(0.12%)

3年(0.33%)

定期預金 

(一口10万円の場合)

1年(0.15%)

3年(0.35%)

5年(0.45%)

金利が他の銀行に比べ、確実に高い!!!!

ジャパンネット銀行の場合:

普通預金0.05%、定期預金100万円0.10%(1年)

みずほ銀行の場合:

普通預金0.001%、定期預金100万円0.03%(1年)

新生銀行の場合:

普通預金0.001%、定期預金100万円0.03%(1年)

イーバンク銀行は2001年7月に開業した、日本初のインターネット決済に特化したネットバンクです。支店(店舗)を持たないネットに特化した銀行なだけあって、通常の店舗型の銀行と比較してかなりお得なサービスを多く提供しています。

イーバンク銀行を利用していれば、イートレード証券・楽天証券・マネックス証券など10社以上の証券会社への振込が24時間リアルタイムでできます。さらに、振込み手数料は一切無料です。

イーバンク銀行同士なら振込み手数料が無料!

イーバンク銀行では、イーバンク銀行同士の振込み手数料が無料となっています。自分もイーバンク、相手もイーバンクという間で振込みをするのであれば、何回振込みを行っても手数料は1円もかかりません。

イーバンク銀行同士ならリアルタイムで振込・入金が行えます。

イーバンク銀行では、24時間リアルタイムで振込みができ(手数料無料)、しかもコンビニや郵便局のATMからお金の引出ができるようになっています。

ですので、例えば、単身赴任で離れて暮らしているお父さんや、学校に通うために一人暮らしをしている息子さん、娘さんが急にお金が必要になった場合などにとても助かります。


『お母さん、今日財布を落としちゃったんだけど、今月のバイト代がまだ振込まれてないからとても困ってる。明日は半年前から予約していた友達と旅行に行く日なのに…。今はもう金曜の夜だから、今からお母さんに銀行や郵便局に振込み手続きをしてもらっても間に合わないし…どうしよう(泣)』

例えば、上記のような状況の時などでしょうか。こんな場合、お母さんと息子さん、娘さんがお互いにイーバンクを持っているならば何も心配することはありません。


1.お母さんがパソコン(携帯)から息子(娘)さんのイーバンク口座にお金を振込む。

2.すぐに息子さん、息子(娘)さんのイーバンク口座に振込まれたお金が反映される。

3.イーバンクカードで近くのコンビニからお金を引出す(手数料無料)。


これで解決されます。兄さん自身、学生時代から実家から離れて一人暮らしをしているので分かりますが、緊急にお金が必要になることって必ずあるんですよね。

しかも、こんな時に限って金曜日の15時以降だったりするので、親にすぐに振込をしてもらっても、金融機関が休みなので、翌日の土日に用事がある場合には間に合いません(笑)。


このような事が起こりうることを考えると、”いざという時の保険”という意味でも、24時間リアルタイムで振込・入金が行えるというのは大きなメリットであることが分かって頂けると思います(*^^*)。


郵便局ATMやセブン銀行ATMから入金・引出できます!

イーバンク銀行が発行しているイーバンクカードを利用すれば、お近くの郵便局ATMやセブンイレブン、イトーヨーカドーに設置してあるATM(セブン銀行ATM)からお金を引出すことができます。


郵便局ATMの場合は、月5回まで引出し手数料が無料となっています。月間6回以上引出しを行う場合は、6回目以降の引出しから200円の引出し手数料が必要です。

一方、セブンイレブンやイトーヨーカドーに設置してあるセブン銀行ATMを利用してお金を引出す場合には、平日・休日に関わらず、いつでも手数料無料で引出すことができます。詳しくは下の説明画像を見て頂けると光栄です。

なお、イーバンクカードを利用してイーバンク口座に入金をする場合は、どちらのATMを利用する場合でも、何回でも入金手数料は無料です。
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。