検索エンジンに登録しよう!! - 商品のお買い得!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索エンジンに登録しよう!!

サイトを公開したら、検索エンジンに登録しまよう。検索エンジンに登録することは、アクセスアップに対して、とても重要なことなので、忘れずにしましょう。

たとえば、「Yahoo!」、「Google」、「MSN」といえば、皆さんもご存知だと思います。今では、訪問者の80%がこれら検索エンジン経由でサイトに訪れるといわれ、検索エンジンを使って自分の欲しい情報を見つけ出すことがネットの常識になっています。ですから、より多くの人に自分のホームページを知ってもらうには、多くの人が利用している検索エンジンに登録することが一番の近道となります。

検索エンジンは大きく分けると、ロボット型とディレクトリ型の2つがあります。

ロボット型検索エンジンとは、クローラー(ロボット)というプログラムが自動的に数多くのホームページを取得、蓄積しておき、検索したいキーワードを入力すると、関連した内容のページが表示される検索エンジンです。例えば、検索に『お小遣い』というキーワードで調べると、お小遣い の検索結果 約 3,920,000(2007年3月現在)ヒットします。このロボット型検索エンジンの代表となるのが『Google』です。

 ロボット型検索エンジンの仕組みは、クローラー(自動巡回ロボット)がインターネット上のサイトのリンクをたどり巡回しながら、情報を収集。そして、その収集した文字情報を分類してデータベース化(インデックス)していきます。こうすることで、キーワードを入力するだけで、インデックス情報を元に検索結果のページが表示されていくのです。

 ポイントとして、ロボット型検索エンジンの場合、一つでも外部からリンクをもらっていれば申請の必要は、無いのです。なぜなら、検索エンジン登録、相互リンクをしていることによって、ロボット型の場合は、自動で登録されていきます。

 このロボット型検索エンジンの場合、いかにキーワード検索で上位に表示されるかが重要のポイントになります。たとえば、Googleで『お小遣い』を検索すると、お小遣い の検索結果 約 3,920,000(2007年3月現在)がヒットします。1ページに10~100件程度が表示されるのですが、最後のページまで見る人は誰もいません。ほとんどの方が見ているのは、最初の2、3ページぐらいだと思います。

 つまり、上位に表示されないと、検索エンジン経由でのアクセスが期待できないのです。ちなみに、この表示順位(ランキング)はアルゴリズムにより決まり、上位表示するためにサイトを作り替えることをSEO対策(検索エンジン最適化)といいます。

 一方、ディレクトリ型検索エンジンは、人の審査により登録され、手作業でジャンルごとにリンクがまとめられている検索エンジンです。それぞれカテゴリがツリー状になっており、大ジャンルの下に詳細な小ジャンルが並びます。このディレクトリ型検索エンジンの代表がYAHOOですが、今は、ロボット型も行っていますので、ロボットと、ディレクトリの両方に対応しているみたいです。

 ディレクトリ型は、人が審査するので、ある一定の基準に達していないと掲載してくれません。もちろん、各検索エンジンによって審査基準があり、Yahoo!カテゴリのように難易度が高い検索エンジンもあれば、登録申請さえすればどのようなサイトでも掲載される検索エンジンもあります。

 審査の難易度が高い検索エンジンの場合、当然掲載されるサイトも少なくなるので、登録されればアクセスアップが期待できます。特に、Yahoo!カテゴリ登録はアクセスアップに非常に有効です。

でも、YAHOOにサイト登録されるのは、ハッキリ言って難しいので、ある程度サイトがまとまってからでいいと思います。内容がきちんとまとまっていないまま申請しても、ハッキリ言って、無駄です。YAHOOに限っては、サイトが完成に近い状態になってからの申請を考慮して下さい。

検索エンジンは、YAHOOを除いた代表的なものは、サイト登録をした方が良いと思います。例として挙げますが、google,MSN,goo,exsite,livedoorなどいろいろありますが、大手の検索エンジンには、必ず登録しましょう。ただ、反映されるのは、検索エンジンによってまちまちですが、約3ヶ月から半年を見ておきましょう。長めに見ておけば、間違いありません。

それとともに、検索エンジンは、大手以外のものも、登録出来るのなら、極力登録しておくと良いでしょう。自分のサイトを登録してくれる数が増えるほど、あとあと検索される可能性が高くなります。
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。