物販アフィリエイトサイトの作り方(後編) - 商品のお買い得!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物販アフィリエイトサイトの作り方(後編)

物販アフィリエイトサイトの作り方のポイントです!


アフィリエイトを始めるためにサイトを作成するのですが、
稼げない人が一番間違えやすいポイントをここで押さえておきましょう!

このポイントをミスると、アフィリエイト収入が得られるようになるまで、
かなり遠回りすることになります。

なので、しっかり押さえましょうね☆

それでは、稼げない方がよく間違っているポイントとは…


いきなりショッピングモールタイプのサイトをつくろうとしてしまう!

ということです。

自分のサイトであれも紹介したい、これも紹介したいと思ってしまい、
色々なジャンルの商品を紹介することになります。

その結果、ショッピングモールになってしまうんですね。

それでは、なぜショッピングモールではダメなのでしょう。


■ いきなりショッピングモールをつくるマイナス面 ■

     ・サイトの作成に時間がかかる
     ・売れるか売れないかは運しだい


という点です。

基本的に明らかに出来上がっていない、
工事中のサイトでは商品は売れません。

サイトの作成に時間がかかるというのは、
それだけ時間をロスすることにもなります。


また、そのショッピングモールであなたが紹介した商品の
需要があるのかどうかは、サイトが完成して、人が集まって、
やっとわかるのです。

時間をかけて作成したのに、
需要が少なかったのではどうしようもないですよね。

だから、いきなりショッピングモールタイプではリスクが大きいのです。


それでは、どのようにサイトを作成していくのか…

それは、
1つのジャンルに定めて商品を紹介する

もしくは、
1つの商品だけを紹介する

ということが大事になります。


そして、このジャンルも狭く定めましょう!

食料品というジャンルよりも、肉というジャンルで。
肉というジャンルよりも、牛肉というジャンル。
牛肉というジャンルよりも、松坂牛。

という具合に、より狭く定めてジャンルを決めるようにしましょう!

そして、松坂牛のサイトが出来上がったら、
次は神戸牛。そして、米沢牛。………

と作成していき、
「松坂牛」というジャンルのサイトから、
少し広い「牛肉」というジャンルにあなたのサイトがなっていくのです。

こういう順序で、サイトを作成していけば、
たとえ収入につながらないサイトを作成してしまっても、
時間的ロスは少なくてすみます。

まずは、狭いジャンルのサイトを作成するところから始めましょう!

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。