YAHOOブログ - 商品のお買い得!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YAHOOブログ

【2】 操作性 

記事編集については、記事のプレビュー機能や、ワンクリックで文字の装飾ができたりする入力支援機能などがないので、使い心地はイマイチです。
記事の中で使えるHTMLタグに制限があり、wikiというあまりメジャーでない文法で編集しなければならないのがそれに拍車をかけます。wiki文法に慣れた人なら逆に使いやすいのかもしれませんが。

トラックバックが1つのアドレスにしか送れないのも不親切です。アフィリエイトも使いづらい。

ブログのカテゴリの設定も、他のブログとは違い「書庫」という機能で設定しなければならないので、慣れるまではなかなか苦労します。あと、この「書庫」の使い方が非常にわかりづらいです。ヘルプにも詳しく書いてないし。

初心者向けを意図している割に、全体的にわかりづらく使いづらいと感じます。操作性はかなりイマイチです。
根本的な設計が他の一般的なブログと大きく異なっているので、ブログを使い慣れた人でもYahoo!ブログは使いづらいと感じると思います。

評価: ★★




【3】 サーバの軽さ・安定性

何をやるにも重いです。

特に夜は一つの操作が完了するのに膨大な時間がかかり、イライラが非常に溜まります。
サービス開始以来こんな状況が続いているので、ユーザーからはかなりクレームがきてるはずですが、いまだ対応されていない模様。

Yahoo!だからサーバだけはきっちりと運用してくれると当初は思ってたんですけどねー。
ふたを開けてみるとグダグダでした。

サクサク気持ちよく使いたいブログをお探しの方は決してYahoo!ブログを選ばないほうがよいです。

前回のレビュー記事で「ヤフさん、最近軽いんじゃない?」というコメントがありましたが、これまでの実績が実績なので、評価を上げるには当面の推移を見守る必要があります。最低3ヶ月はサクサク状態を維持してくれないと「軽い」とはいえません。

評価: ★




【4】 アクセス解析

一応アクセスカウンターはありますが、単に今日と過去の合計訪問者数を表示するだけです。
訪問者がYahoo!ブログユーザーだと、その人のブログへのリンクが表示されます。
アクセス解析機能としては不十分な内容です。

PV表示 UU表示 リファラー表示 その他
× ○ × 訪問履歴の表示




【5】 デザインテンプレートの充実度

一般的なブログのようにデザインテンプレートがあるわけではなく、『帯/ブログタイトル/背景 』の色調と『画面背景』のパターンを10数種類の中から選んで組み合わせます。基本的に色が変わるだけなので、どれを選んでもデザイン的にはほとんど同じになります。

多くのブログサービスがデザインにこったテンプレートを数多く投入している中、独自の路線を進んでいる感じですが、これ自体が別に優れた機能でよいデザインを提供してくれるというわけではゼンゼンないです。
ユーザーにしてみれば普通にデザインテンプレにしてもらったほうがありがたい、というところではないでしょうか。

デザインを選ぶ楽しみというのは皆無です。

評価: ★




【6】 アフィリエイトへの適性

Yahoo!ブログでもアフィリエイトが解禁になりました。
といっても、完全開放ではなく、Yahoo!アフィリエイトだけが解禁の対象です。
今後もおそらくYahoo!アフィリエイト以外のアフィリエイトは禁止だと思います。

で、Yahoo!ブログがアフィリエイトに向くかということですが、編集の自由度が低く、URLもサブドメイン型でなく、Yahoo!アフィリエイトの使い勝手も悪いので、あまり向くとはいえないでしょう。
楽天広場のほうがまだマシかと。

いい点があるとすれば、Yahoo!ブログが記事を投稿しただけでも比較的アクセス数が伸びやすいブログであるということでしょうか。

とはいえ、アフィリエイト目的でやるブログではないですね。Yahoo!ブログでアフィリエイトをするなら、おまけ程度にしておきましょう。

評価: ★★




【7】 機能紹介

■ アバター機能
Yahoo!アバターで作成したアバターを自分のブログに表示することができます。このアバターがまたデザインが微妙。そのうえ、重いときとか一瞬つるっぱげ・裸で表示されたりするんですが、どうにかならんもんでしょうか。

■ ファン登録機能
Yahoo!ブログユーザーが自分のブログをお気に入りに登録すると、「ファン」として登録されます。アメーバブログの読者機能に近いものです。ブログの記事をファンのみに公開することもできます。

■ 投票機能
ブログ上で簡単なアンケートを期間を決めてで開催できます。

■ 書庫機能
複数の書庫を使うことで、書庫ごとに公開の可否や記事の表示形式を設定できる機能です。

■ 転載機能
ほかのYahoo!ブログの記事をコピーして、自分のブログ内に掲載できる機能です。設定で転載できないようにすることも可能です。使うときには著作権等に留意を。

■ HTML・CSSの編集は不可能
両方ともできません。サイドバーに自由にHTMLを書き込めるような機能もないので、自由度は非常に低いです。システム的に今後もできるようにはならなそうです。

■ 携帯からの記事の投稿が可能
携帯からもメールで記事が投稿できるようになりました。PCでいちいちログインして
記事を書くのが重いブログなので、メール投稿のほうが便利そうです。

■ 記事のインポート・エクスポートは不可能
ドリコムブログとかヤプログとか、いつも重いブログに限ってエクスポート機能がないんですよね。Yahoo!ブログもその例に漏れずエクスポート機能がありません。一度ブログを作ってしまったら引っ越しは困難と覚悟しておきましょう。

Yahoo!ブログのヘルプには、『これらはほんの一部で、他にも多彩な機能を提供しています。』と書いてありますが、他のブログと比べると必ずしも機能が多彩とは言えないです。
小粒な機能が多く、「これがあるからYahoo!ブログがいい!」というところまではいっていません。

評価: ★★




【8】 ブログの著作権について

Yahoo!の利用規約より抜粋 ⇒ 利用規約全文
Yahoo! JAPANに送信(発信)されたコンテンツについて
Yahoo! JAPANには掲示板など、ユーザーのみなさまが送信(発信)したコンテンツを不特定多数のユーザーがアクセスできるサービスがあります。このような不特定多数のユーザーがアクセスできるサービスに対してユーザーがコンテンツを送信(発信)した場合、ユーザーはYahoo! JAPANに対して、当該コンテンツを日本の国内外で無償で非独占的に使用する(複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案を含む)権利を許諾(サブライセンス権を含む)したものとみなします。また、ユーザーは著作者人格権を行使しないものとします。
なお、この条項は、他のユーザーに対してYahoo! JAPANが当該コンテンツの使用許諾をすることを約束するものではありません。




【9】ブログ運営者の取り組み

オフィシャルブログがいくつかあるものの、全体的には地味なサイトトップです。

評価: ★★




【10】 こんな人に向いています

■ 他のユーザーからたくさんコメントがほしい人!



【11】 ずめのコメント

まず、サイトの雰囲気が一般的なブログとはかなり異なります。
ブログよりも、カフェスタやCURURUのようなコミュニティ系のサイトを想像してもらったほうが近いかもしれません。

コミュニティサイトっぽいからか、Yahoo!ブログは記事を投稿しただけでアクセス数が伸びやすく、ユーザーからのコメントが非常につきやすいという特徴があります。これはYahoo!ブログのよいところ。

とはいえ、ブログとしては、使い勝手が悪く、機能が少なく、自由度も低く、何より慢性的に重いのが大問題。もちろんログのエクスポートなんぞできないので、逃げ出すのも大変です。
ブログとしての使いでは総じて低いです。
ということで、私はまったくオススメしません。

Yahoo!のブログということで、ネット初心者の方がついここで開設してしまうことが多いと思いますが、「ブログってこんなものか」とか思われてしまいそうです。そういう意味でもYahoo!ブログの罪は重い。

Yahoo!では新たにYahoo!360°というSNSサイト(いわゆるmixi的なもの)を始めましたが、これがまたYahoo!ブログと機能が被るところが多く、かつこちらの方が多機能・高性能っぽいのでYahoo!ブログの位置づけは今後かなり微妙なものになりそうです。
Yahoo!360°は招待制なので(Yahoo!プレミアム会員は招待なしでも登録できるようになる模様)、オープンなブログとは性質が根本的に違う、という指摘がありそうですが、Yahoo!ブログはコミュニティサイト色が非常に強いブログなのでどこまで差別化できるか疑問です。

総合評価: ★




【12】 Yahoo!ブログお役立ちリンク

■ Yahoo!ブログの最新ニュース(GoogleNewsの検索結果)

⇒ Yahoo!ブログでブログを開設する
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。