サイトの構成方法 - 商品のお買い得!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイトの構成方法

最近、サイトの構成方法を自分でみて感じることがあります。

これで良いのだろうか?

誰でも常に感じる事ですよね。私は、いつも感じています。

サイトを見ると、どうしたら、訪問者に見やすく感じてもらえるサイトになるのだろうか?それは、常にサイト運営者にとっては、命題である事です。その為に、いつも、表示の仕方を分析しながら、サイトを客観的にみています。

サイトの構成方法は、私自身の目標に近づいていると思っていますが、それは、個人的な感想です。実際に、訪問者からどう見えているのかは、結果として、推測になりますね。

私自身の構成として、いつもTOPに項目を載せていることが挙げられますね。TOPに項目ってやっぱり、重要だと思うんですよね。このサイトには、どんな情報があるのかっていうのを訪問者に知ってもらいたいし、見て欲しいと思うんです。その為、出来るだけ訪問した方には、目に付くところに私のサイト内容を感じれる情報の大枠を載せています。

このTOPを使うことは、とても重要です。

多くの訪問者は、サイト訪問したら、まず、サイト全体をさらって眺めます。そのサイトに自分の見たい情報があるのかどうかを、判断するんですよね。その訪問者のレーダーにサイトが合致しないと、サイトを立ち去られてしまいます!!サイトだけ訪問して、立ち去るんです。これは、結構、ショックです。

特に、ブログを日記形式としてしか使っていない方は、ほとんど、最新の日の日記しか見てもらえません。それは、何故かというと、最新と旧式の情報を区別しているからです。区別しているので、最新の部分でしか見てもらえないのです。

私は、常に記事に課題を持って、記事を作成しています。昔の記事であっても、これからも通用する情報にしたいと思っているんです。その為、いつ読まれても、何かを掴んでもらえる記事を書きたいんですよね。これは、簡単では、無いんですが、ひとつひとつの積み重ねだと思うので、頑張っていきたいと思います。

まあ、そんな事を思いながら、少しでも満足されるサイトにしていけたらと思います。
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。