相互リンクで管理者明記をする - 商品のお買い得!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相互リンクで管理者明記をする

相互リンクをお小遣いサイトで使うのは、定番になっています。

理由は、被リンクを増やすというのが、最大の意味です。被リンクを増やせば、グーグルの検索エンジンから質の高いサイトという判断をされやすくなる為、多くのサイト運営者が被リンクを増やす事に力を注いでいるのでしょうね・・。

やっぱり、検索して訪問される方が、自分のサイトをよく見てもらえる可能性がありますからね・・。

そこで、相互リンクでちょっとしたアドバイスしたいと思います。

今では、やっている人も多い、管理者の明記です。

これは、相手のサイト名だけでなく、サイトの管理者も一緒に載せておく事です。そうすることで、サイトの運営者がいち早くわかるという事と、相互リンクした相手に対しても、安心感を与えるからです。

サイト名だけを載せてもらうより、管理者名も載せてもらえる方が、信頼した相互リンクをされやすいのです。

大した事ではありませんが、ずっと訪問していないサイトであれば、サイトの管理者を忘れてしまう事も多々あると思います。その部分においても、名前を明記しておけば、ちょっとした訪問においても、手間を省く事にもなります。

相互リンクでは、名前をつけてリンクしてあげると良いと思います。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。