トップページにおいての記事表示数 - 商品のお買い得!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページにおいての記事表示数

皆さんは、トップページの記事表示数をいくつで表示しているでしょうか?

私は、個人的に、あまり表示数が多すぎるサイトは、すぐにサイトを閉じてしまう傾向があります。そういうサイトは、いろいろなページを見て欲しいつもりなのでしょうが、実際は、見たくないページも強引に見せられている気がして、嫌になってしまったりします。

私は、自分自身がそういう感じなので、メインの所に最近の記事をタイトル表示にしています。そうすると、訪問者が見たい最新の記事やピックアップしている記事を見ます。こうすれば、訪問者に強引に記事をアピールしている状態にならないので、良いのかなって思いますね。

特に個人的に好まないのは、トップページで10ページ以上を表示しているサイトです。これは、本当に辞めて欲しいと思っています。見たいページと見たくないページが同時に表示される事で、一つ一つの記事に注目度が減ってしまうと思います。その上、記事をたくさん表示すると、サイト様によっては、とても重い表示になります。特に、広告ばかり貼っているサイトは、そういう風に表示が重いので、私には、耐えられなくて、閉じてしまうんです。

トップページで記事をたくさん表示すれば、収入に繋がると思っているのは、逆ですね。色々な記事を表示されて、その記事その記事ごとに、広告を宣伝されている事が、訪問者に売らせるイメージを与えてしまいます。

売らせるイメージとは、そのサイトのイメージを悪くするだけなんです。

トップページでの記事の表示数は、5ぐらいまでがベストだと思います。記事がしっかりされているサイト様であれば、1つでも十分問題ありません。

訪問者は、1つの記事を見て、それ以外の記事の質を読み取ります。1つの記事が大した情報や質を感じさせないものであれば、他の記事は、読まれません。それは、当然ですよね。大抵、サイトの記事は、多少の違いがあっても、それほど、大きな差は無いはずです。1つの記事を逆にきちんと読んでもらえれば、それ以外の記事も読んでもらえるんです。

それを言い換えれば、1つの記事も良く読んでもらえないサイトは、他の記事など読んでもらえるはずなどありません。

トップページにおいての記事表示数は、5記事ぐらいまでがいいと思います。

もしも、色々な記事を読んでもらいたいと思っている方は、1つ1つに記事に意味があるサイトにしていく必要がありますね。

ここで勘違いして欲しくないのは、お小遣いやアフィリエイトでの部分としての見方です。単純な日記であれば、気にする必要もありません。

もしも、今回訪問して頂けた方で、自分を見直す必要がある方は、もう一度、振り返ってみる必要があるかもしれませんね。

参考にしてもらえたらと思います。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-02-02 05:12 | from -

ブログパーツ リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。