MOVABLETYPEでサイトを利用する意味 - 商品のお買い得!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOVABLETYPEでサイトを利用する意味

最近、MOVABLETYPEでのサイト更新がメインとなっています。
それって、何?

そう思い人もいるかもしれませんね。
MOVABLETYPEとは・・・
単純に言ってしまえば、無料ブログでFC2とかSEESAAとか、JUGEMとかってあると思います。

でも、それらのブログって無料で出来ますが、使い勝手という部分で多少の障害があります。

障害っていうのは、カスタマイズに不便であったり、削除されたりする危険があったり、記事更新に制限があったりという風に、障害がたくさんあるんです。

しかも、現在は、多くの人がアフィリエイトやドロップシッピングなど気軽に始める人が多いことで、無料ブログがアフィリエイト系サイトで占められる割合が増えてきている現状です。

そうなってくると、どうしてもURLが似ていたりする事で、ある意味、似ているサイトが増えてしまうという状態におちいってしまっているのです。

無料ブログを使っているというだけで、なんか信用出来ないなって思われてしまう傾向があったりもするんです。

そういう部分から、独自ドメインで何の制限も無いブログシステムが使えるという事は、信頼もされやすくなりますし、他のサイトから安心される傾向があります。

MOVABLETYPEを簡単に説明すると、制限が無く使える自由度の高いブログという事になりますね。

どうしても無料ブログって壁が出来てきます。

初心者の方は、あんまり影響がありませんが、ちょっと慣れてくると感じてくる部分です。

私は、MOVABLETYPEを現在利用していますが、やはり、とっても便利です。
かなり重宝していますね。

そして、やっぱり一番のポイントは、静的ページを作るという部分で、利用する意味が大きいのです。

静的ページとは、検索エンジンから訪問される可能性を高くするページのことですね。
単純に言うと、動的ページがその場で瞬間的にページを作成して表示して見ることで、静的ページは、もともと作成されたページをみるという部分です。

この違いは、検索エンジンからの評価が大きく違います。

その所以で、MOVABLETYPEがブログ上級者に好かれているということですね。


Movable Type: 世界標準の CMS プラットフォーム
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010-02-05 06:23 | from -

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2009-10-02 20:32 | from -

ブログパーツ リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。